Jobトライの利用メリットとデメリットを解説しました

就職エージェント

Jobトライってどんなサービスなのか気になりますよね?

そんな職歴なしのあなたに、利用メリットとデメリットを交えてサービス内容を解説します。

Jobトライってどんなサービス?

公益財団法人東京しごと財団(東京都)が人材サービス会社のパソナに委託して運営している無料の職場実習型就職支援プログラムです。対象者は30~44歳の非正規雇用者(申し込み時点で正社員でなければよい)で、東京で正社員就職を目指している人に限られています。

東京しごとセンターミドルコーナーで申し込みとキャリアカウンセリングを受ける必要があるため、東京の飯田橋に行く必要があります。また、実習先は都内の中小企業になります。

Jobトライの5つのメリット

Jobトライのメリットを5つにまとめました。

実習でアピールできる

書類選考や面接では本来の自分をアピールすることができない人もいます。しかしJobトライであれば、15~20日間の実習の中で働きぶりをアピールできます。実際にそのまま実習先に就職する人も多いです。

最大で2回まで実習ができる

実習は1回だけと思っている人も多いですが、2回まで実習をすることができます。そのため、事前セミナーや交流会を通じてマッチングができたと思った1社目の実習先が合わなかったとしても、その経験を踏まえてもう一度別の企業で実習をすることができます。

専任のジョブリーダーが正社員就職までサポート

企業とのマッチングから正社員就職まであなたに専任のジョブリーダーが付きます。実習先選びのアドバイスや実習期間中の相談、応募時のアドバイスなど5ヶ月間サポートしてくれます。

職歴なしからでも正社員就職を目指せます

40代でアルバイト経験しかない人でも正社員就職をしています。そのため、30~44歳の職歴なしフリーターでも正社員を目指せます。

実習付きの求人は常時100件あり

実習を受け入れている企業の求人は常時100件あるので、選択肢が広いです。特に事務職の求人が多くあります。そのため、事務職志望の人に向いています。

Jobトライの登録前の注意点・デメリット

Jobトライを利用する前に注意点を確認しておきましょう。

選考はあります

履歴書・職務経歴書を作成して提出をし、面接も受けるので、選考はあります。ただし、実習中の働きが評価されて、そのまま実習先に正社員就職する人が多いです。

事務職以外の求人は少ない

平成30年10~12月のデータでは、事務職は求人全体の55%を占めています。営業職は17%、技術職は10%、販売職は7%となっていて、事務職と大きな差があります。求人全体の選択肢は広いですが、個別の職種の選択肢は本人の希望によっては狭まる可能性があります。

希望の実習先で実習ができるとは限らない

常時100件の求人があると言っても、特定の求人に実習希望が殺到することもあります。また、マッチングなので企業の側も人を選ぶことがあります。そのため、希望の実習先で実習ができるとは限りません。

実習を受け入れるのは300人以下の都内の中小企業

実習を受け入れてくれるのは、都内の300人以下の企業に限定されています。そのため、大企業の実習先はありません。また、都内に限定されているため、Jobトライに参加する場合は、都内に通える人に限られます。

Jobトライ Q&A

Q&A形式でJobトライについてよくある質問とその答えをまとめました。

東京以外でJobトライは開催していますか?

開催していません。東京都からの委託プログラムなので、東京限定になっています。都内の実習先に通うことが出来れば、他県在住者でも利用することができます。

45歳ですが利用できますか?

利用できません。Jobトライは30~44歳に限定されているので、45歳以上の人は東京しごとセンターミドルコーナーを利用しましょう。なお、申し込み時に44歳であれば、期間中に45歳になっても利用できます。

スタートアップセミナーでは何をするのですか?

ツールを使って自己分析をします。自分の性格や好き嫌いなどを挙げていき、どんな仕事に向いているのか、どうやって自己PRをするのかにつなげていきます。得られた情報を元に常時100件ある求人の中から自分に合っている求人をピックアップしたり、交流会で企業の担当者と話をしてマッチングします。

交通費の支給はありますか?

ありません。東京しごとセンターでのキャリアカウンセリングや事前セミナー、実習前セミナー、実習先への移動など、かかる費用はすべて自己負担です。

Jobトライに参加する方法

Jobトライの公式ページにアクセスして説明会の申込みをします。

入力する内容は参加希望日時、お名前、フリガナ、生年月日、電話番号、メールアドレス、質問事項など(任意)、このプログラムをしたきっかけ(任意)です。入力を終えたら、「個人情報の取扱について同意する」にチェックを入れて、「入力内容の確認」のボタンをクリックして内容に間違いがないか確認をします。問題が無ければ再びボタンをクリックして申込み完了です。

Jobトライ公式ページ